今年も馬クリスマスツリー
2011 / 12 / 15 ( Thu )
あっという間に12月も半ば。ちょっと前まで猛暑だったと思ったのに、本当に早いです。今年ももうクリスマスの季節。例年とあまり変わりませんが馬のクリスマスツリーを出しました。

DSC04610.jpg
今年加わった3つのオーナメント。毎年ブリードオーナメントとカルーセルオーナメントを集めています。アーティストサインオーナメントも結構大きくて迫力があるので、ついついキープしてしまっています。

DSC04613.jpg
ツリーの全景がこちら。全て陶器とガラスの馬オーナメントです。9年集めるとこうなります。しかも、陶器とガラス以外のオーナメントは今年はお休み。来年はふた周りぐらい大きなツリーを買いなおさないと駄目かなぁと思っています。

ちなみに、このツリー動かそうとするととても怖いです。万が一倒れたら全部粉々に!お子様のいらっしゃるご家庭にはとてもお勧めできません。お子様のいらっしゃるお家は比較的割れにくい樹脂(プラスチック)製をお勧めします。

海外のご家庭はお子さんがいても陶器やガラスで飾るんでしょうかねぇ?樹脂製でも見た目はそんなに変わらないから、ブリードオーナメントやカルーセルオーナメントも樹脂製で良いのにと思うのですが・・・。

DSC04617.jpg
拡大写真その1

DSC04620.jpg
拡大写真その2

_DD38913.jpg
オマケです。何年か前のクリスマスポストカードの撮影の時の写真です。あまりにも青々とした冬らしくない空のため没になった写真。

毎年モデルの馬は一緒なんですが、彼はのんびりした馬なので、撮影の時にきりっとした表情にするのがとても大変なのです。この写真も馬の前でほうきやキラキラ光るリボンなどを持った撮影助手が跳んだり跳ねたり踊り狂って馬の注意をひこうとしている・・・・というのが本当のところ。ちょっとでも手を抜いた瞬間に彼の耳はだらりと横向きになり、退屈そうな表情になってしまうのです・・・。
16 : 20 : 00 | 最近の出来事 | page top↑
| ホーム |