パソコンで馬を描く
2013 / 05 / 21 ( Tue )
更新の間隔が開いてしまいました。申し訳ございません。すっかり初夏の陽気、爽やかな陽気と梅雨前の暑さが交互にやってくる東京です。

さて、今週は動画サイトであれこれ検索する間に見つけたものです。パソコンで馬の絵をサラサラと描いていく凄い動画です。何と言っても書きあがったものがリアルでカッコいい。まずはご覧下さい。

Speedpaint: Gypsy Vanner   by CalicoFilly さん

9分37秒と長いですが、見ていて飽きないです。音楽がついていますので、音量にはお気をつけ下さい。
ジプシーバナーホースをパソコン上で描いていく過程です。スピードアップされていますが、実際の描画時間は3時間で描いているそうです。

ボディを大雑把に色付けして陰影をつけ、毛並みを描き、たてがみ・尻尾・口元・瞳など次々と仕上げていく様子はまるでそこに新たな命が生み出されるかのようです。

描いていく手順や過程が全て録画されていますので、ご自分でもパソコンで絵を描く方には参考になると思います。私も画像編集ソフトは持っていますが、もっぱら商品画像の写真の編集でしか使っていませんので、はっきり言ってソフトが宝の持ち腐れです。
絵心があれば理想の馬だとかユニコーンだとかペガサスだとか描けて良いなぁと思うのですが、私が描いたら子供の落書きレベルだと思います・・・。

同じ作者 CalicoFilly さんの動画一覧はこちらをご覧下さい
http://www.youtube.com/user/CalicoFilly/videos
たてがみや尻尾の描き方・瞳や蹄の描き方など、部分の描き方などもありますので、お好きな方には参考になると思います。


How to Draw a Horse head!   by Art ala Carte さん

こちらは馬の頭を描き方の動画です。パソコンではなくて紙に鉛筆で描くタイプです。
英語での解説ですが、画面に説明の文字や補助線が出ますし、順を追って丁寧に説明していますので、わかりやすいです。この動画を見ていると、自分でも描けちゃいそうな気がしますよ。少しずつ進めながら実際に一緒に描いてみるのも楽しいと思います。

こうした HOW TO の動画が自由に見れるなんて本当に動画サイト万歳です。最近は画質もぐっと良くなっています。馬のアートを趣味にされている方、是非、日本からも馬アートの動画をアップロードしてみてくださいませ。

馬の雑貨屋 新着商品
15 : 15 : 59 | 馬の写真と動画 | page top↑
| ホーム |